BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

今永昇太(横浜DeNA)駒沢大学出身の注目投手!年俸、高校や、球種は?

      2016/05/19

 

今年、横浜DeNAベイスターズ
ドラフト1位に指名されました!

 

今永昇太選手です!

 

新しく監督も変わり、
横浜DeNAベイスターズの新生として期待される、

即戦力投手ですね!

 

今永昇太選手の過去年棒について
詳しくご紹介させて頂きます!

・今永昇太選手のプロフィール

 

WS002059

 

生年月日 1993年9月1日 22歳
出身地  福岡県
身長   178㎝
体重   78キロ
ポジション 投手(左投左打)

引用:Wikipedia

 

今永昇太選手は、
小学校の頃から野球を始めました。

 

厳密に言いますと、
ソフトボールを小学校時代はやっていたんですね!

 

中学生の時に、本格的に野球を始めまして、
しかし、思うような結果も残せず、
ごく普通な野球球児としてしか見られてません。

 

大体は、中学、高校あたりで、
才能が開花したり、身体能力が他の選手とは
まるっきし違うとかなんですけどね~。

 

今永昇太選手は、体も小さかったですし、
これと言ったものは、全くなかったそうです。

 

高校も、地元の高校の「北筑高校」と言う、
あまり知られていない、高校に入学しました。

 

3年生の頃に先発ピッチャーとして、
春の県大会で、14奪三振を奪った事により、
スカウトの目にも、「おっ!」と目に止まります!

 

実はこの時から、プロの球団からスカウトが
あったのですが、志望届を出さずに、大学へと進学しました。

 

そうですねー。仮に、プロの行ったとしましても、
活躍できる保証もなく、もし、すぐに解雇される事に
なるかもしれないと、不安もあると思いますよね。

 

その後は、駒大に進学し、
実力派充分にある選手ですので、
1年生の頃から出場を果たします。

 

もう2年の時には、
エースとして活躍してまして、

 

WS002060

 

3年の秋の大会では、
26季ぶりの優勝に貢献し、MVP、最優秀投手として、
大学№1投手として大注目されます。

 

4年生の頃は、
肩を痛めて、登板がなかったのですが、
それでも、「大学№1ピッチャー」と言わていました。

 

しかし!
4年生の時に、肩を痛めてしまい、
プロになろうかとても迷ったそうです。

 

将来的にも、企業に就職した方が
生活は安定しますし、プロの世界は厳しいですからね!

 

結局は、締め切り2日前に、
プロになると決意し、ドラフトに臨むのでありました。

 

そして、横浜DeNAにドラフト1位指名をされまして、
年棒が「1500万円」と期待されてますね!

 

投球スタイルは、
現巨人の杉内俊哉選手に似ているそうで、
ストレートも148キロのMaxを持っています。

 

スライダー、チェンジアップ、カーブ
と言った球種を揃えています。

・まとめ

 

WS002061

 

小さい頃は、全く芽が出なかった選手ですが、
体も大きくないですし、特徴もなかった選手が
こんなに注目を浴びる事になりますと、

 

野球少年には、良い影響を与えそうですね!

 

才能が大事とも言われてますが、
今永昇太選手は陰ながら、努力を重ねたと思います!

 

即戦力投手として、期待されてますし、
今後の今永昇太選手には注目していきたいですね!

 

関連記事!

 - スポーツ選手