BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

安田成美16年ぶりのドラマ主演?顔が劣化したが昔は超美人?本名や国籍は?

      2016/06/23

 

6月4日から始まったドラマ「朝が来る」(フジテレビ系)に16年ぶりに主演する安田成美さん。

 

この「朝が来る」は直木賞作家・辻村深月氏の手になる小説をドラマ化した作品です。

 

その安田成美さんのことを知らない人もいるに違いないと思いましたので、

ここで安田成美さんの輝かしい経歴を検証したいと思います。

安田成美(やすだ なるみ)のプロフィール

yasudanarumi04

安田成美

 

生年月日:1966年11月28日(49歳)

出身地:東京都文京区

身長:168㎝

血液型:B型

 

小学校3年生の時にスカウトされ、1981年にCMデビュー。翌年に「ホーム・スイート・ホーム」(日本テレビ系)でドラマ初出演。

 

1983年、名作アニメ映画「風の谷のナウシカ」のイメージガールのオーディションで約7500人の中からグランプリを獲得します。

 

1984年、同映画のイメージソング「風の谷のナウシカ」(作詞:松本隆、作曲:細野晴臣)で歌手デビューします。同年、1stアルバム「安田成美」(高橋幸宏プロデュース)をリリース。

 

風の谷のナウシカ

風の谷のナウシカ

 

1988年、2ndアルバム「ジンジャー」(大貫妙子プロデュース)を発売。

 

1989年、「同・級・生」(フジテレビ系)で主演を演じ、これ以降のトレンディドラマのブームに乗り、安田成美さんが主演するドラマは軒並みヒットしました。

 

1992年、中森明菜さんとダブル主演した「素顔のままで」は最高視聴率31.9%の高視聴率をマーク。

 

1994年、NHK朝の連続テレビ小説「春よ、来い」の主演を務めるも途中降板します。同年、映画「そろばんずく」で共演したとんねるずの木梨憲武さんと結婚し、翌年に長男を、1999年に次男を出産します。

 

休業を経て2000年に日本テレビのドラマ「リミット もしも わが子が…」で復帰します。

 

2001年「大河の一滴」で7年ぶりに映画主演します。

 

2003年長女を出産し、再び休業に入ります。

 

2006年ドラマ「最後の約束」(フジテレビ系)で復帰します。

 

安田成美身は劣化しない!?

 

それにしても安田成美さんは、1980年代後半から1990年代初めまで続いたトレンディドラマ黄金時代の顔とも言う存在で、その美貌で出演したドラマが軒並みヒットするという快進撃が続いたのです。ここに、若き日の安田成美さんの画像と現在の画像を張っておきます。

 

11920

 

安田成美は韓国人?実家の会社が閉鎖!髪型が似合ってますか?___美魔女みゆの芸能ブログ

 tumblr_mpsu89JCQ31ste8lbo1_500

 

d0070823_21143619

 

895e00e6-4b28-4269-bd9e-d8f7ca053498

 

o0512028812137437917

 

w93-3055-160615

 

2-e1430443076149

流石にトレンディドラマ時代の「若さ」は、現在は失ったとは言え、ほとんど劣化しない安田成美さんにはびっくりです。というよりも大人の色香が加わり、更に美しくなったように見えます。「若さ」を失ったから劣化したという人がいるようですが、全くそんなことはなく、単なる安田成美さんに対するやっヵみに違いなく、安田成美さんのように年を取りたいものです。

「朝が来る」とはどんなお話?

 

620587

安田成美

 

まず、初めに安田成美さんが16年ぶりの主演となるこの

朝が来る」というのはどのような内容かというと、

夫の不妊症や特別養子縁組などをテーマにした作品です。

 

長男の朝斗と幸せな日々を送っていた栗原佐都子(安田成美さん)は、

朝斗の産みの親を名乗る謎の女性(川島海荷さん)からの電話をきっかけに

衝撃の過去と対峙することになるというものです。

 

川島海荷

川島海荷

 

私生活でも3児の母親の安田成美さんは、

原作に感動して今回のドラマに参加しようと思った」と16年ぶりの連ドラ主演快諾の理由を語るも、

座長の意識を問われると「座長の意識がなくてやらせてもらっているので、申し訳ございません。

 

役に専念しているだけで、座長としては日々の差し入れに専念しています」と照れ笑い。

 

それに田中さんは「差し入れのタイミングが抜群。

甘いものがほしいときは甘いものが入ってきて、冷たいものがほしいときには冷たいものがくる。

次にいつ差し入れが来るのかソワソワするので、そういう意味では現場が浮足立っている」と笑わせた。

(中略)

幸せな時間は「笑っているとき。友だちでも家族でも現場でも。笑えるときが一番幸せ」とはにかみながら、

母親としての忘れられない時間を聞かれると「長男が登校拒否っぽくなったり、下の子がアトピーになったりしたけれど、

そういう問題がクリアできた瞬間が忘れられないし、とても良い時間に感じる」と柔和な母親の表情を浮かべた。

また川島さんが、安田さんとの初共演に「安田さんは本当にほわほわしたオーラを持った方で、

安田さんと喋ると普段早口な自分がゆったりなペースで喋ることが出来る。

失礼ながらも癒されています」と感想を漏らすと、

石田さんは安田さんに「シリアスな芝居のときに吹かないでほしい。

目が合った瞬間にプッとされて…なんなんですかあれは? 辞めてください」と天然ぶりにクレーム。

当の安田さんは「はい! スイマセン。これからは心を入れ替えます」と謝りつつも「でも石田さん面白いから~」と自由だった。

 

撮影現場の雰囲気もいい感じのようで、16年ぶりの主演作とは思えぬいい意味での脱力感は流石というものです。

 

本名や国籍

2017067_201209240912109001348478009c

 

安田成美さんに関しては在日朝鮮人ではないかとの噂がまことしやかにネットでは語られています。

 

それによると本名は鄭 成美(チョン ソミル)なのだそうです。しかし、本名は木梨成美です。

 

安田成美さんはお笑いコンビの大御所、とんねるずの木梨憲武さんと結婚し、

おしどり夫婦として有名です。

 

木梨憲武

木梨憲武

 

しかし、安田成美さんの父親が朝鮮総連のお偉方ということのようで、北朝鮮系の血筋との噂です。

 

結婚する際にも日本人にならないと言ったそうで、

木梨憲武さんの親族からはしばらく結婚を反対されていたそうなのです。

 

また、木梨憲武さんの結婚式も招待客も韓国・北朝鮮の民族衣装のチマチョゴリを着るという理由で

マスコミをシャットアウトしたとか、

NHK朝の連続テレビ小説「春よ、来い」で突然降板したのですが、それは「太平洋戦争の肯定に抵抗感があったから」と言われています。

 

narumiyasuda_0171-thumb-1200x970-697-1024x828

 

いずれにせよ、この安田成美さんは、ネット上ではもう真実であるかのように

安田成美さんが在日朝鮮人と言うことが語られていますが、真実は明らかになっていません。

 

まとめ

 

2018823_201211170646184001353130200c

 

16年ぶりに主演する安田成美さんは48歳の年齢にもかかわらず全く劣化せずに若々しくあります。

 

昔のトレンディドラマではヒロインを演じるなどその人気は絶大なものがありました。

 

その安田成美さんに在日疑惑が古くからあり、その真偽ははっきりとしませんが、

ネットでは既成の事実として安田成美さんは在日朝鮮人として語られています。

 

それが例え真実だとしても国籍でレッテル張りをするのは考え物で、

安田成美さんは国籍がどこであろうと安田成美さんなのであって、

それは日本語を話す名女優なのです。

関連記事!

 - 女優, 未分類