BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

竹内涼真のカッコ良さは髪型から?彼女は内田理央?ドラマや弟について?

   

 

川原和音の同名漫画を実写映画化した

「青空エール」(8月20日より公開)のスタンディングパネルが、

6月25日より全国の劇場に設置されることになり、そのビジュアルが解禁されました。

この「青空エール」は、吹奏楽部でトランペットを担当する

小野つばさ(土屋太鳳さん)と野球部員・山田大介(竹内涼真さん)の恋と青春を描いた作品です。

 

その竹内涼真さんについて調べてみました。

 

竹内涼真(たけうち りょうま)のプロフィール

 

竹内涼真

竹内涼真

 

 

生年月日:1993年4月26日(23歳)

出身地:東京都

身長:185㎝

血液型:A型

学歴:立正大学地球環境科学部地理学科に在籍中

 

5歳から始めたサッカーでプロ選手になることを目指し、

大学もサッカー推薦で入学したのですが、

「自分はサッカー選手になれない」と思い、

16年続けたサッカーの道を断念しました。

 

そんな竹内涼真さんが芸能界入りしたきっかけは、

 

”女性ファッション誌『mina(ミーナ)』の男性専属モデルのオーディションを友人の母親に勧められて受けたこと”

 

だそうです。総勢2457人の中からグランプリを獲得しました。そんな竹内涼真さんの目標は、

 

”仮面ライダーに出演すること”

だったのでした。

そして、その夢はやがて叶います。

 

4792d8c99023c08e4ee0efd0156ffe60

 

2014年、「仮面ライダードライブ」の主演に抜擢されたのです。この仮面ライダードライブは、

 

”バイクではなく車に乗っている”

 

というユニークな設定でした。

 

2015年、写真集「Ryomaia」を発売します。

 

弟について

 

竹内涼真さんがTwitterに実の弟の写真をアップして、それを見た竹内涼真さんのファンから

「かっこいい」と話題になっています。

 

竹内涼真さんは3人兄妹で、4つ下の妹と、7つ下の弟がいます。

 

上記のTwitter画像の弟は2000年生まれで、15歳か16歳と言うことになります。

 

 

”弟もイケメン!”

”兄弟似ている!”

 

との声が多数で、竹内涼真さんはこの世間の反応に対して

https://twitter.com/rarirurikooo/status/610860186933329921

 

とツイートしていました。

髪型

https://twitter.com/baji_yukko_97/status/742709471936286720

https://twitter.com/takeuchi_ryoma/status/718452907935334400

https://twitter.com/10oxo04/status/580332121165733888

 

竹内涼真さんの髪型がカッコイイと評判です。

 

竹内涼真さんのような「爽やかヘア」を再現するには、

 

①前髪は少し重めを意識

美容師の人にオーダーする際は美容師の人に前髪を少し重めにしてもらうように伝えましょう。セットする際前髪の重みが重要になってくるからです。ワックスをあまりつけず、自然体でも前髪が重めだとアンニュイさがでて◎

②額を出すことを意識する

竹内涼真の髪型でなにより特徴的なことは額を見せる、ということ。ドライヤーで乾かす際、前髪を持ち上げながら乾かし、少し上に引っ張りつつスプレーをかけるとうまくいきますよ。

③トップにはある程度のボリュームを持たせる

トップにはふんわりとボリュームを持たせることを意識すべし。若干後ろからブローし、しっかりとワックスを根元から揉み込むことでトップにボリュームがでますよ。髪型の縦のラインを意識しつつセットしてみましょう◎

とのことです。

 

竹内涼真の出演ドラマ

 3564597_324x486

 

竹内涼真さんの出演ドラマは、過去には「仮面ライダードライブ」(テレビ朝日系)、

「下町ロケット」(TBS系)など、そして7月からは「時をかける少女」(日本テレビ)の朝倉五郎役で出演します。

 

時をかける少女は作家、筒井康隆とのヤングアダルト向けSF小説(1967年刊)と、それを原作として、

映画やドラマ、アニメ、そして漫画にもなりましたが、

7月から日本テレビで始まる「時をかける少女」も、原作を踏襲していますが、世界観などは変わるようです。

 

キャッチコピーは、

ある日の放課後。

理科実験室でラベンダーの香りをかいでから、少女は「時を自在に超える能力」を身につけた。

そこから起こる不思議な出来事…繰り返す毎日…。

そして、未来からやってきた少年に抱く、初めての「恋心」。

きっと、今年は忘れたくない「夏」になる――。

このドラマ「時をかける少女」は、原作のイメージは残しつつも人間関係が変わった物になるようです。

 

主人公は芳山美羽役に黒島結菜さん、ケン・ソゴルこと深町翔平役を菊池風磨さん、

そして、美羽と翔平の幼なじみで同じ学校に通っている朝倉吾朗役を竹内涼真さんが演じます。

 

黒島結菜

黒島結菜

 

菊池風磨

菊池風磨

 

ストーリーは、

ある日の放課後。

主人公の芳山未羽は理科の実験室で人の気配を感じて行きますが、誰の姿も見えません。

 

代わりにラベンダーの香りが…。この香りを嗅いで身の回りでは不思議な現象が起こるようになり、

数日前に見た光景を再び体験することになってしまうのでした。

 

最初はこの不思議な現象に悩むことになりますが、

この謎を自ら解こうとし幼馴染の深町翔平や浅倉吾朗に相談。

 

タイムリープの能力を持ったことを知った芳山は理科の実験室でラベンダーの香りを嗅いだ時にまで時を戻すことにします。

 

そこで、深町翔平が未来人であることが判明、彼の本名はケン・ソゴルであることも明らかに。

 

ラベンダーの香りのする「時を越える薬」を使って未来からやってきたのです。

 

この「時を越える薬」は非常に強力なもので匂いを嗅いでしまうだけでタイムリープ能力を身に付けてしまったのです。

 

未来人の深町翔平はいつかは未来に戻る日がきます。

 

未来に戻る時に彼に関わった人の記憶を全て消去しなければいけないという決まりがあります。

 

二人は淡い恋心を抱いていましたが、未来に戻らないといけない深町翔平は

「いつか会いに来る」と言い残して芳山未羽らの記憶を消して姿を消したのでした。

と始まります。「時をかける少女」は、映画にアニメにドラマになっています。7月から始まる「時をかける少女」は未来人・ゾーイ(吉本美優さん)が新たに登場しますので、複雑な人間関係になっているのかも知れません。

 

彼女は内田理央?

 

内田理央

内田理央

 

竹内涼真さんの彼女として「仮面ライダードライブ」で共演した内田理央さんの名が上がっています。

 

しかし、これはドラマで共演なした以上の関係ではないようです。

 

竹内涼真さんは恋愛について、

「好きになったら、ガーッと行くタイプ。気が強い女の子が好き。今は子供たちのヒーローなので恋愛は休んでいますが、彼女は欲しい!」

と語っています。さらに、

グッとくるのは、たとえば彼女が家に来て、僕が先に仕事に出たりしたときに、僕のいない間に黙って掃除をしていてくれて家がキレイになっていたりしたら、さらにその人のこと好きになっちゃいますね! しっかりした女性が好きなんです。

と熱く語っています。

 

まとめ

 201502inttitle

 

其爽やかな好青年といえる竹内涼真さんは、サッカーのプロセンな主を目指していましたが、プロには慣れないと挫折をしています。

 

そして、母親に勧められたオーディションに応募し、そこでグランプリを獲得したことで芸能界入りをしています。

 

そして、夢であった「仮面ライダー」の主役を演じています。

 

そんな竹内涼真さんの出演ドラマ「時をかける少女」が7月から始まります。

 

一体どのように原作と変わっているのか気になるところです。

関連記事!

 - イケメン画像, 俳優