BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

吉本実憂のセクシー水着やかわいい画像!カップや出演ドラマについて?

   

 

7月から始まる「時をかける少女」(日本テレビ系)に出演する吉本実憂さん。

 

かわいいと評判の吉本実憂さんについて調べてみました。

 

吉本実憂(よしもと みゆ)のプロフィール

 

吉本実憂

吉本実憂

 

生年月日:1996年12月28日(19歳)

出身地:福岡県北九州市

身長:161㎝

スリーサイズ:72-58-82㎝

 

2012年、第13回全日本国民的美少女コンテストにてグランプリを受賞して芸能界入りします。

 

g_m_31248_1_1438072095_thumb

 

2013年、第13回全日本国民的美少女コンテストに出場したメンバーともにアイドルユニット、

次世代ユニットX21を結成してリーダーとなります。

 

同年、第85回記念選抜高等学校野球大会で史上初の「センバツ応援イメージキャラクター」を務めます。

 

 

同年、ヤマザキナビスコ「オレオ」のCMでCMデビューを果たします。

 

そして、同年、第11回クラリーノ美脚大賞をティーン部門にて受賞します。

 

2014年、ドラマ「獣医さん、事件ですよ」でテレビドラマ初出演を果たします。

 

同年、映画「ゆめはるか」で映画初出演を果たします。

 

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の栄姫役で大河初出演も果たしています。

 

2015年、映画「罪の余白」では悪女役がばっちりと決まっていました。

 

問題作「罪の余白」に出演して

 maxresdefault

 

映画「罪の余白」の原作は芹沢央の同名の小説で、

 

ある日、高校1年生の安藤加奈が飛び降りてこの世を去った。

父子家庭で大切に娘を育てていた主人公・安藤聡は原因に思い当たる節もなく呆然とするばかり。

一方、加奈をいじめていた木場咲と新海真帆は真相の露見を恐れ、事態の隠蔽に動き出す。

対して、行動心理学者の安藤も事件の真相を探るために行動を開始する。

罪の余白の中で、葛藤する被害者と怯える加害者。

果たして結末は!?

 

という内容の映画なのですが、吉本実憂さんは木場咲を演じています。

 

木場咲は、映画では、美しすぎる悪女を見事に演じていて、その悪女ぶりが賞賛されました。

 

吉本実憂のセクシー画像

 696d65aa

 

スリーサイズから推定するに吉本実憂さんのカップはBカップではないかと推定できます。

 

 

吉本実憂セクシー画像①

 

吉本実憂セクシー画像②

 

吉本実憂セクシー画像③

 

なんと言っても清潔感がたまらないですね。

 

水着画像でもその透明な清潔感は吉本実憂さんならではのもので、

これは何歳になっても失わないのかも知れません。

 

吉本実憂のかわいい画像

 

「国民的美少女」でグランプリを獲得したので、吉本実憂さんの可愛らしさは特別ですね。

 

 

cdf96c7e661928d81e8b37e6fe7dece0

 

015

tumblr_mks0ifT4ui1qg65hko1_1280

 

瞳が魅力的で、何となく恥じらっているように見えるのは、

気のせいなのかも知れませんが、

まだ、写真慣れしていない吉本実憂さんのかわいい画像は吉本実憂さんの魅力を更に増幅させます。

 

「時をかける少女」での吉本実憂

 BSU0UB8CAAA3RZE

1967年発刊の筒井義隆のSF小説「時をかける少女」を原作として、ドラマ、アニメ、映画と作られていますが、

7月から日本テレビで放送される「時をかける少女」はこれまでと違って、

基本設定や世界観は余り変えないにもかかわらず、大部分がオリジナルストーリーになるようです。

 

菊池風磨

菊池風磨

 

未来人も一人ではなく二人になり、その一人ゾーイを吉本実憂さんが演じます。

 

このゾーイはドラマでのオリジナルキャラクターで、

ケン・ソゴル(菊池風磨さん)とともに2122年から2016年の現代にやってきます。

 

吉本実憂さん演じるゾーイが果たしてケン・ソゴルの恋人なのかどうかまだ解りませんが、

ケン・ソゴルとは2122年の世界へと帰る「時を超える薬」をなくしてしまったことに激怒し、

ケン・ソゴルとゾーイは別行動を取ります。

 

そこで、様々なことが起きるのかまだ解らない部分もありますが、

ゾーイという新キャラクターがこの「時をかける少女」の鍵を握っているキャラクターなのかも知れません。

 

吉本実憂の魅力は?

 2051196_201504060582225001428318661c

 

吉本実憂さんの魅力はなんと言っても人を引き込むその瞳にあります。

 

時に力強く、時に抱擁するような慈悲深い眼差しは、見るものを引き込まずにはいられません。

 

そして、清潔な透明感は、吉本実憂さんにおいては女優としてはどんな役にも染まると言うことを意味し

、女優としては欠かせないもののようにも思います。

 

吉本実憂さんには天性のもののようにその透明感が備わっていて、

吉本実憂さんは役を演じるときはその役になりきっているのではないかと想像されます。

 

そんな「国民的美少女」の吉本実憂さんの魅力は、多分、コンテストでグランプリを獲得していことから、

その透明感は一際輝いて見え、審査員の心に強烈な印象を残したのは想像に難くありません。

 

まとめ

 1453716136_1

 

7月から始まる「時をかける少女」でゾーイを演じる吉本実憂さんは

「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを獲得した美の強者です。

 

吉本実憂さんは映画「罪の余白」で憎まれ役を見事に演じきっていて、

「罪の余白」は主役の内野聖陽さんを食って、完全に悪女・吉本実憂さんのキャラが立っていました。

 

既に大女優の面影すら感じられるその役への没頭ぶりは、

吉本実憂さんと共演した人たちから語られていますが、

それだけ、吉本実憂さんは、女優の素質十分な大器に思えます。

 

ドラマ「時をかける少女」が楽しみです。 

関連記事!

 - かわいい画像, カップ画像, セクシー画像, 女優, 水着画像, 美脚画像