BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

長島三奈アメトーークに出演!結婚しない理由は?年齢やカップ画像?

   

 

7月16日放送の「アメトーーク高校野球大好き芸人」に

長嶋茂雄氏の次女の長島三奈さんが出演します。

 

その長島三奈さんは未だに結婚していませんが、その理由が泣けるとか言われています。

 

そんな長島三奈さんについて調べてみました。

 

長島三奈(ながしま みな)のプロフィール

 

 

長島三奈

長島三奈

 

 

生年月日:1968年6月3日(48歳)

出身:東京都大田区

 

 

読売ジャイアンツ終身名誉監督の長嶋茂雄氏の次女で、スポーツキャスターです。

 

その傍らで、父、茂雄氏が経営する個人事務所「株式会社オフィスエヌ」の代表取締役も務めています。

 

これは母・亜希子さんが亡くなってからのことです。

 

長嶋茂雄

長嶋茂雄

 

兄は、巨人野球振興アドバイザー兼タレントの長嶋一茂氏。

 

弟は元レーシングドライバーの長島正興氏です。

 

 

長嶋一茂

長嶋一茂

 

長島正興

長島正興

 

田園調布雙葉中学校・高等学校、日本大学文理学部哲学科卒業。

 

1991年にテレビ朝日に入社。

 

スポーツ局で記者として活動し、看板番組「ニュースステーション」でスポーツコーナーや

「長島三奈の熱闘甲子園!スポーツM18」でキャスターを務めます。

 

 

2012mina

 

 

2000年3月に一度退社しますが、2001年2月に契約社員として復帰します。

 

そして、1998年から2013年までの15年間「熱闘甲子園」でメインキャスターを務めます。

 

結婚しない理由は?

 

mina21

 

長島三奈さんが結婚しない理由として色々と取りざたされていますが、父・長嶋茂雄氏の個人事務所の社長をしていることが大きな原因の一つなのではないでしょうか。

 

そして、父の病気の介護のことなど、母・亜希子さんが亡くなってから、

どうも長島三奈さんが一人で切り盛りしているようで、忙しくしていたところ、

気が付いたならば48歳になっていた、とそんな状況なのではないでしょうか。

 

多分、長嶋茂雄氏の看病は「私がやる」と覚悟を決めて長島三奈さんは携わっているようですので、

結婚どころではないというのが正直なところなのでしょう。

 

gn-nagashima-tk20150708-ogp_0

 

しかし、あれもこれも一人で背負い込んでしまうと、

「燃え尽き症候群」ではありませんが、父の長嶋茂雄氏に何かあったときなど、

悲嘆に暮れるその底が深く、立ち直れないくらいにうちひしがれてしまうといった懸念があります。

 

長嶋家が現在どのような関係になっているのかはよく解りませんが、

傍から見もていると長嶋家の家庭のことは全て

長島三奈さんが背負ってしまっているように見えて仕方がないのですが、

これは邪推であって欲しいです。

 

ともかく、結婚する機会を逃してしまったことは考えられます。

 

結婚ばかりが幸せではありませんが、もしも、愛している男性がいる目のであれば、

その人の胸に飛び込んでもいいのではないかと思います。

また、カップですが、推定でAかBかと思います。

 

image

 

長島三奈は滑舌が悪い?

 

 g2002080509mina_b

 

ネットでは長島三奈さんの滑舌が悪いという声が一部で上がっているのですが、

これは、間違っています。

 

どうも調べたところ、とんねるずのテレビ番組で物真似されたことが「長島三奈は滑舌が悪い」と噂されるようになったらしいのです。

 

しかし、15年間キャスターを続けていた「熱闘甲子園」を降板したことに対する反響は大きかったようで、

 

「長島三奈さんのキャスターでなければ見ない」などという声が多く寄せられたようです。

 

しかし、思うに「熱闘甲子園」を降板したのは、

15年というちょうど切りがいいときだったのと、

他にするものが見つかったからに違いないと思うのです。

 

新しい一歩を踏み出すには「熱闘甲子園」のキャスターは降板せざるを得なかったのではないかと思います。

 

長嶋家の事情

 

 nagashima

 

まず、長女ですが、一時期株式会社オフィスエヌの役員だったのですが、解任されています。

 

これは長嶋家の謎としてこれらに触れるのはタブーとまで言われていますが、

長女と次女の長島三奈さんとの間に何かの確執があったのは間違いないようです。

 

そして、もう一つ。

 

長男の長嶋一茂さんが「有限会社ナガシマ企画」を立ち上げて

オフィスエヌと対立しているそうなのです。

 

聞くところによれば、ナガシマ企画が勝手に長嶋茂雄氏のグッズなどを発売し、

オフィスエヌと一悶着あったらしいのです。

 

「長嶋茂雄の肖像権管理、商品化権、広告宣伝活動及び出演活動につきまして」

「従来は有限会社ナガシマ企画が関与する事もありましたが、平成21年6月15日から、

改めて上記通り株式会社オフィス・エヌが責任を持って行うこととしましたのでお知らせいたします」

 

とあるように、長嶋茂雄氏の肖像権等は長島三奈さんが代表取締役を務めるオフィスエヌが管理することでこの一悶着は落ち着いたようなのですが、

これにより、長嶋家の兄弟姉妹は確執があるのではないかと言われているのです。

 

まとめ

 

 mig

 

長島三奈さんは現在、テレビ朝日との契約満了でフリーとなり、

バラエティ番組などに出演する機会が増えましたが、

長島三奈さんが母の亜希子さんが亡くなってから、

父の長嶋茂雄氏の世話を一人で背負い込む形になったようなのです。

 

それは長男の一茂氏が有限会社ナガシマ企画を立ち上げて、

勝手に長嶋茂雄氏のグッズなどを売り始めたことで兄弟姉妹の間に確執がおき、

一悶着があったようなのです。

 

この騒ぎの中で、長女はオフィスエヌの役員を解任され、

長嶋茂雄氏の個人事務所のオフィスエヌは長島三奈さんが一人で切り盛りするという事態になっているのです。

 

そんな多忙な長島三奈さんは、結局、婚期を逃してしまったかのように

現在、父・茂雄氏のお世話を一人でしているようで、

何もかも長島三奈さんが背負い込んでしまわなければならない現在の状況は、

長島三奈さんにとっては多忙を極めるはずで、自分の幸せよりも、

今は母亡き後の父の世話は「私しかいない」との決意で暮らしているのかも知れません。 

関連記事!

 - アナウンサー, カップ画像