BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

把瑠都は性格が可愛い?現在や子供や妻について!年収や家について?

   

ケガで力士をやめざるを得なかった把瑠都さん。

 

現在は、オフィス北野に所属、タレントと格闘家として活躍しています。

 

そんな把瑠都さんの嫁が美人とか。

 

そこで把瑠都さんの現在などを調べてみました。

 

把瑠都(ばると)のプロフィール

 

把瑠都

把瑠都

四股名:把瑠都凱斗

本名:カイド・ホーヴェルソン

生年月日:1984年11月5日(31歳)

出身地:エストニア・ソビエト社会主義共和国レーネ=ヴィル県ラクヴェレ(ラエクヴェレ)郡ロフ村(現在のラクヴェレ)市

身長:198㎝

体重:193㎏

 

把瑠都さんは尾上部屋(入門時は三保ヶ関部屋)所属の元大相撲力士でスウェーデン系エストニア人です。

 

20040112

 

得意技は右四つ、左四つ、寄り、投げ、釣りで、最高位は東大関まで上り詰めました。

 

そして、横綱に最も近い力士として期待されていたのですが、

ケガで若いにもかかわらず引退を余儀なくされました。

 

把瑠都の性格が可愛い

 

 ph140209-3

 

2014年2月8日に断髪式を行った把瑠都さんは、

全てを自由席にするという前例がないことを行い、

また、ファンも断髪式に参加できるという各界で初めての形の断髪式を行っています。

 

断髪式が終わって髪を整える場面で、

把瑠都さんは報道陣を笑わせるなどサービス精神が溢れるものでした。

 

 

そして、把瑠都さんは断髪式が終わってしばらくの間は故郷のエストニアに戻って、

コテージや牧場経営の準備をしていました。

 

そして、その後は把瑠都さんは総合格闘技のRIZINなどに参戦します。

 

spo1512310012-p2

 

また、把瑠都さんはオフィス北野の所属になります。

 

そのためにタレント活動をはじめ、、テレビで見る機会が増えました。

 

有吉弘行と

有吉弘行と

 

その把瑠都さんがめっちゃ可愛いと評判なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

把瑠都さんはとってもお茶目ですね。

 

嫁は美人のロシア人

 

 

把瑠都さんとロシア出身のエレナ・トレクボワさんが結婚したのは2009年2月20日。

 

馴れ初めはエレナさんの母親が経営する東京都内のロシア料理店で知り合い、

2005年の夏から交際が始まり、

そして2008年の夏にプロポーズをしたとのことです。

子供はまだのようです。

 

人物

 

 mig

 

把瑠都さんはその容姿から「各界のディカプリオ」と呼ばれていました。

 

可愛くて美男子の把瑠都さんならではですね。

 

納得の愛称です。

 

把瑠都さんは母国エストニアを離れて日本で力士としての生活を選んだのは、

これまで女手一つで兄弟3人をを苦労をして育ててくれた母親を助けたいという一心でのことでした。

 

趣味はコイン集めとのこと。

 

語学が堪能で、入門時にエストニア語のみならず、ドイツ語、ロシア語、英語、仏語が話せたと言います。

 

把瑠都の現在

 

 08503662

 

格闘家として、また、タレントとして日本では活躍していますが、

把瑠都さんは、故郷エストニアで

・旅行会社

・宿泊施設経営

・牧場経営

・自動車整備会社

 

など幅広く事業を展開しているようです。

 

把瑠都さんが日本でタレントとして活動をはじめたのは、

日本人にエストニアのことをよく知ってもらうためとのことです。

 

そんな把瑠都さんの年収は幾らくらいなのでしょうか。

 

タレント活動と母国での幅広い事業展開や格闘家としての活動などから、

2000万円~3000万円くらいと予想されています。

 

家について

 

hp15-15791

 

把瑠都さんは日本が好きと言うことで日本で家を買いたいと本当に思っていて、

 

「有吉ゼミ」(日本テレビ系)の企画で予算5000万円で家を本当に買うようなのです。

 

 

4月18日放送の「有吉ゼミ」の企画「坂上不動産」で、三つの物件の提案がありました。

 

・葛飾区堀切の激安物件

・江戸川区瑞江の教会のような欧風な戸建て

・有明の100㎡超えのタワーマンション

 

の三物件が紹介されていました。

 

 

その放送後、視聴者からの問い合わせも多数寄せられたとのことです。

 

それにしても5000万円がぽんと出せるあたり、

把瑠都さんは実業家として成功しているものと思われます。

 

お茶目で可愛らしい性格にきりりとした二枚目、

これは誰からも愛されると思います。

 

そのために幅広く展開している事業も軌道に乗っていると思えるし、

また、日本でのタレント活動でも愛されるキャラクターをしているので、

テレビの出演機会も増えていると思われます。

 

まとめ

 

 

高田延彦と

高田延彦と

 

 

エストニアではじめ柔道をしていた把瑠都さんは、

 

その才能を見出され、遠いエストニアから日本に力士になるためにやってきて、

念願叶って力士になり、その怪力から、スピード出世をして東の大関まで上り詰めました。

 

しかし、ケガには勝てず、若くして角界を引退することになった把瑠都さん。

 

しかし、女手一つで兄弟3人を育ててくれたお母さんのために、

 

角界に入門した把瑠都さんでしたが、

 

ケガで引退後、

 

しばらくは祖国エストニアでの事業の準備のために帰郷していて、

 

幅広く事業を展開することになったのです。

 

そして、エストニアのことをもっと日本人に知って欲しいと言うことで、

日本でタレント活動と格闘家として活動をはじめたのです。

 

そして、お茶目で可愛らしい性格が幸いし、

把瑠都さんは愛されるキャラとしてテレビに出演する機会が増えています。

 

また、2歳年上の奥さん、エレナさんと結婚して、

公私共々充実した日々を送っているように見えます。

 

若くして角界を引退しなければならなかった把瑠都さんですが、

格闘家として、また、実業家として成功を収めていますので、

日本ではタレントとしても格闘家としてもこれからの活躍が楽しみです。

関連記事!

 - スポーツ選手, タレント