BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

ケツメイシ大蔵の妻 浮田佳奈について?身長や年齢や時計について?

   

 

4人組個性派ヒップホップグループ、ケツメイシのリーダーの大蔵さん。

 

 

鍼灸師と薬剤師の資格を持つ異色のラッパーのその大蔵さんが気になったので調べてみました。

 

 

大蔵(だいぞう)のプロフィール

 

大蔵(ケツメイシ)

大蔵(ケツメイシ)

 

本名:吉田大蔵

生年月日:1976年3月14日(40歳)

出身地:兵庫県神戸市東灘区

学歴:東京薬科大学

資格:鍼灸師、薬剤師

 

大蔵さんは、ケツメイシのメンバーのRYOさんと大学の同級生です。

 

RYO

RYO

 

普段はジムに通っていて筋骨隆々です。

 

 

モデルの浮田佳奈と結婚

 

 default_3805d161fd05dd6d81f30e1aa5e3ae23

 

大蔵さんはモデルの浮田佳奈さんと結婚していますが、

 

浮田佳奈さんっと言っても解らない人がほとんどだと思います。

 

 

モデルと言ってもメジャーではないのです。

 

 

テレビ番組などに出たことはほとんどなく、

 

名のあるファッション雑誌の専属モデルでもないために、

 

知らない人が普通ですが、

 

しかし、浮田佳奈さんはとてもきれいな美人モデルなのです。

 

 

浮田佳奈さんはケツメイシの「よる☆かぜ」のプロモーションビデオ(PV)に出演しています。

 

 

PVを見る限り森高千里さんや沢尻エリカさんに似ていなくもなく、

 

 

誰がも見ても美しい人だと思います。

 

 

 

 

このPV撮影時には大蔵さんと浮田佳奈さんは既に交際していたように思え、
結婚を意識していたのかもしれません。

 

 

若しくは、仮に大蔵さんと浮田佳奈さんがこのPV撮影時にはまだ、交際していないとすれば、

 

このPV撮影がきっかけで、お互いが惚れてしまったようにも思います。

 

 

男女の縁とは不思議なもので、どこでどうつながっているのかはその時には解らず、

 

しかし、それがあるときくっきりとその縁が解り始め、

 

「ああ、 あの人に惚れている」と意識することになるのです。

 

大蔵さんと浮田佳奈さんも出会うべくして出会ったものと思われます。

 

 

子どもは?

 

 1_3gvn45steskkg9jhep9a0

 

大蔵さんと浮田佳奈さんの間には2人のお子さんがいるそうです。

 

 

第一子が2005年に生れ、第2子が2006年に生れているようです。

 

 

お子さんに関して詳細は解りませんでしたが、

 

太蔵さんも美形ですし、

 

浮田佳奈さんも美人ですので、

 

お子さんたちはさぞかし容姿端麗だとは思います。

 

 

大蔵の身長や年齢や時計について

 

 sabre_drkaos

 

大蔵さんはファッションへのこだわりがあり、

 

時計はTOMMYのジーンズや高級時計をよく身に付けています。

 

 

身長は167㎝で、年齢は前述の通り40歳です。

 

 

大蔵さんはジムに通っていることもあり、身体は鍛えられています。

 

 

ファッションへのこだわりがあるという事は、

 

自分の肉体に関しても当然関心があるということです。

 

 

ケツメイシの魅力とは?

 

 czyxhj_umaeqewz

 

ケツメイシ

ケツメイシ

 

ソフィストケイトされた都会的な、

 

つまり、アーバンな雰囲気も洗練されているその音楽は、

 

叙情的なメロディが時に切なく響きながらも、

 

よく聴き取れる歌声とMCが放つラップ(ライム)とが交錯しながら、

 

ケツメイシにしか生み出せないとってもポップな音楽世界が広がっていて、

 

更にラップのライムが耳に心地よいその音楽は、

 

時に聴くものの心にダイレクトに届く荒々しさを鷹の爪の如く隠しながら、

 

ここぞと言うときには毒をも吐くユニークなライムと歌声のスイートな趣は、

 

いわゆるケツメイシワールドと言うべき独特の音楽世界を形作っています。

 

member

 

また、メローでメロディアスなケツメイシの音楽は、

 

疲れた頭に癒やしをもたらしてくれる音楽で、

 

こんなにポップでありながら、

 

MCのラップと歌とが絶妙に混ざり合う見事な音世界は、

 

どの楽曲もハズレがないファンにとっては「名曲」の数々である筈で、

 

ケツメイシはそんな音楽を生み出し続けています。

 

51kntyu7hpl-_sl500_aa300_

 

ケツメイシが生み出す音楽が何故、こんなにも叙情的で心に心地よく響くのかを考えてみると、

 

ケツメイシが現代では「無駄なもの」として切り捨てられてゆくものを拾い集めながら、

 

それをヒップポップという音楽に結実させて、

 

流行は追わないと言う信条でもあるのか、

 

それは、愛してしまったものの目に映るさりげない景色の様子など、

 

普遍性を持っているからではないかと思うのです。

 

「日常の細部に普遍性は宿る」ではありませんが、

 

ケツメイシの観察眼は確かなもので、

 

成程、ケツメイシの音楽がヒットするのは当然なのかも知れません。

 

 

つまり、ケツメイシが生み出す音楽には「日常」があり、

 

しかし、その「日常」は誰かが言った「終わりなき日常」ではなく、

 

ケツメイシの「日常」は儚く過ぎ去ってしまう日常で、

 

それはどうあっても叙情的にならざるを得ず、

 

ケツメイシの音楽がとってもメロディアスなのは、

 

その表現するものには儚さがあるからに違いありません。

 

 

つまり、ケツメイシの音楽世界は諸行無常の世界をヒップホップという形で表現していて、

 

それは人類がこの世に誕生してから変わらずに人類の誰もが感じていたものであり、

 

諸行無常とは仏教的な言葉ですが、

 

しかし、最先端の音楽であるケツメイシの音楽にはその要素が溢れんばかりに凝縮しているのです。

 

 

まとめ

 

 daizo-letsumeishi_2016feb

 

ケツメイシのリーダー、大蔵さんは、

 

モデルの浮田佳奈さんと結婚していて、

 

子どもも2人もうけています。

 

 

大蔵さんは、ファッションにこだわりがあり、

 

時計は高級時計などをしていたりして、

 

また、ジムに通って身体を鍛えています。

 

 

それもファッションのこだわりと関係があり、

 

 

大蔵さんは自分をどのように表現しようかと絶えず考えていて、

 

それが、大蔵さんの哲学とも言えます。

関連記事!

 - ミュージシャン