BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

川津明日香のwiki?カップや水着画像?高校や身長について?

   

 

10月14日から始まる金曜ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人~」(TBS系)に出演する川津明日香さん。

 

モデルとしても活動する川津明香さんが気になったので、調べてみました。

 

 

川津明日香(かわづ あすか)のプロフィール

 

川津明日香

川津明日香

 

生年月日:2000年2月21日(16歳)

出身地:東京都

身長:164㎝

スリーサイズ:76-55-80㎝

血液型:A型

事務所:アービング

好きな映画:「パコと魔法の絵本」

趣味:ファッション、ネイル、ウィンドーショッピング、音楽鑑賞、犬と遊ぶこと

特技:クラシックバレエ、習字

 

 

本人曰く、スリムなスタイルの維持はクラシックバレエとのことです。

 

 

川津明日香さんが芸能界入りしたきっかけは、原宿でスカウトされたことによるそうです。

 

しかも、その時、8社から同時にスカウトされたとか伝説が残っています。

 

その後、ミスセブンティーン2014でグランプリを獲得します。

 

 

歴代グランプリ受賞者には中条あゆみさんや広瀬すずさんらがいます。

 

中条あゆみ

中条あゆみ

 

広瀬すず

広瀬すず

 

また、セブンティーン卒業生には広瀬アリスさん、西内まりやさん、新川優愛さん、剛力彩芽さん、武井咲さん、桐谷美玲さん、北川景子さんなどそうそうたる顔ぶれです。

 

広瀬アリス

広瀬アリス

 

西内まりや

西内まりや

 

新川優愛

新川優愛

 

剛力彩芽

剛力彩芽

 

武井咲

武井咲

 

桐谷美玲

桐谷美玲

 

北川景子

北川景子

 

 

川津明日香さんも人気女優の仲間入りは間違いないでしょう。

 

 

その後は、川津明香さんの努力次第で、大きく化けるかどうかが決まります。

 

 

川津明日香のカップや水着画像

 

 007

 

川津明日香さんのスリーサイズは前述していますが、それから推定するに川津明日香さんのカップはBという噂もありまのすが、CかDと言う説もあります。

 

そして、川津明日香さんのも水着画像ですが、まだ高校生ということもあってか水着画像は見つかりませんでした。

 

 

また、川津明日香さんは、事務所の方針として”清純派”として売り出すことが予想されますので、

 

今後も水着画像が公表されること可能性は低いと思います。

 

「砂の塔」での川津明日香の役どころは

 

 ab920511747afc726669cf248d3335e9

 

まず、「砂の塔」ですが、菅野美穂さんと松嶋菜々子さんのW主演かとも言われていましたが、

 

主演は菅野美穂さんで、松嶋菜々子さんは菅野美穂さんから一歩引いたところの役どころを演じます。

 

菅野美穂

菅野美穂

 

松嶋菜々子

松嶋菜々子

 

そして、川津明日香さんですが、主人公・亜紀役の菅野美穂さんと同じタワーマンションに住むハーバード大学の留学経験がある橋口梨乃(堀内敬子さん)の娘・成美役で出演します。

 

堀内敬子

堀内敬子

 

主人公・亜紀の息子の同級生という役どころです。

 

 

「砂の塔」の序章

 

 yur_0068

 

平凡ながらも家族仲良く暮らしてきた高野亜紀(菅野美穂さん)は、

 

家族憧れのタワーマンションに引っ越してきたのです。

 

 

豪華ホテルのようなマンションでの新たな生活にウキウキとする一家でしたが、それもつかの間……。

 

そこに住むセレブ主婦たちが作った『タワマンルール』に、亜紀はア然としてしまう。

◇“何階に住んでいるか”によってエレベーターの場所まで違い、小学生同士でさえも低層階の住人が高層階の人々に見下されてしまうという「フロア差別」。

◇一回5000円!高額すぎるが、参加しないと村八分にされてしまうという「地獄のランチ」。

◇“子ども達の成長のために”という名目ながら、実は母親たちの“見栄の展示会”である「強制ハロウィン」。

他にも「ゴミ出しにも正装」「園バスは学費の順に並ぶ」などなど、外部から見るとどう考えても“変”なローカルルールに、皆が縛られているのだ。

 

 

 

こんな変な決まりごとはどんな地域に住んでいても「砂の塔」までは行かなくともあると思います。

 

プライドや虚栄心にまみれたタワマン主婦たちに振り回されつつ、子ども達がこの新たな環境で浮いてしまわないために、必死で馴染もうとする亜紀。

ママ友たちの勧めにより、とある体操教室を見学に行く亜紀。

そこで、かつて隣に住んでいた年下の幼馴染・生方航平に再会する!?

優しいコーチとして子ども達からの人気も絶大で、なおかつタワマン主婦の頂点に君臨するボスママ・寛子(横山めぐみ)が見え見えの色目を使っている中、実は亜紀にも他人には語れない“生方との秘密”があった・・・

う~ん怪しい・・・

いま話題の不倫?

過去のヒミツであれば・・・

そんな中、亜紀は上の階に引っ越してきたばかりだという佐々木弓子(松嶋菜々子)と出会う。

夫は海外赴任で子供はいなく、自宅でフラワーアレンジメント教室を開いている本物のセレブ。

優雅で上品な容姿にもかかわらず、全く偉ぶることのない彼女に惹かれ、亜紀は弓子に心を許し、幼い娘・そらを連れて弓子の家を訪ねるようになる。

本音で話せる唯一の友人ができて喜ぶ亜紀。

 

そして、連続幼児失踪事件(=通称”ハーメルン事件”)が世間を騒がせていたのです。

 

警察の捜査を嘲笑うように次々と幼児が失踪していくが、誘拐犯の手がかりは一切見つからない。

ただ一つ、失踪現場に必ず残されている一輪の花=黄色いカーネーションを除いて・・・

その花には一体、どんな意味があるのか???

物語的には佐々木弓子(松嶋菜々子)がどうしても犯人候補ですよね!

フラワーアレンジメント教室からの黄色いカーネーションですから。

カーネーションと言えば母の日ですが・・・

警察の捜査が行き詰まる中、ベテラン刑事・荒又(光石研)は失踪した子の親たちの裏事情を知る中で、ある推理に辿り着く。

「犯人は、子育てをおろそかにしていた母親の子どもを狙ってるんじゃないのか…つまり犯人の狙いは、『愚かな母親たちへの断罪』!?」

豪華な衣装をまとい、すました笑顔を浮かべているタワマンの母親たち。

しかし彼女たちにはそれぞれに、人には言えない秘密があった。

そしてそれは、亜紀にさえも・・・

きらびやかなタワーマンションの“裏と表”。

それと符合する、住人の母親たちの“光と闇”。

さらに、美しい花々に囲まれ優しい微笑を絶やさない弓子と、残忍なハーメルン事件の犯人をつなぐ不気味な共通点。

一体、彼女の真の目的とはなんなのか・・・

そして亜紀は、愛する家族を守る事ができるのか!?

人々の裏にある闇の感情と、親子の愛情が、事件の伏線と複雑に絡み合う。

豪華キャスト陣をうならせた、完全オリジナルストーリー。

「母親とは何か」を問いかける本格ヒューマンサスペンスが、ついにヴェールを脱ぐ!

 

と、こんな内容のサスペンスドラマです。

 

 

まとめ

 

kawazuasuka

 

原宿で同時に8社からスカウトされたという伝説の持ち主、川津明日香さんが本格的に女優業をはじめます。

 

 

それは「砂の塔~知りすぎた隣人~」で、主人公演じる菅野美穂さんの息子と同級生で、また、同じくタワーマンションの住人なのです。

 

「砂の塔」はサスペンスドラマとして次第にその謎のベールが暴かれてゆくと思われますが、

 

川津明日香さんのその美しい容姿とモデルをしていることからスリムですらりとしたスタイルは評判になること間違いなしで、

 

これから楽しみなモデル兼女優が川津明日香さんです。

関連記事!

 - モデル, 女優