BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

本木雅弘の身長や髪型画像!子供も芸能人?嫁や実家について?

   

 

10月8日放送の「サワコの朝」(TBS系)に本木雅弘さんが出演し、

 

人気絶頂期に”シブがき隊”が解散した真相を語って阿川佐和子さんを驚かせていました。

 

そこで、今や俳優として押しも押されぬ存在として個性的で実力派の本木雅弘さんに関して調べてみました。

 

 

本木雅弘(もとき まさひろ)のプロフィール

 

本木雅弘

本木雅弘

 

本名:内田雅弘

生年月日:1965年12月21日(50歳)

出身地:埼玉県桶川市(旧・北足立郡桶川町)

身長:174㎝

体重:68㎏

職業:俳優

配偶者:内田也哉子(1995年~)

長女:内田伽羅(長女)

事務所:メンズアート

 

 

 

1981年、TBSドラマ「2年B組仙八先生」でデビュー。ほかに薬丸裕英さん、布川敏和さん、三田寛子さんも、このドラマでデビューしています。

 

薬丸裕英

薬丸裕英

 

布川敏和

布川敏和

 

三田寛子

三田寛子

 

1982年、アイドルグループ”シブがき隊”のメンバー「モックン」として、

 

布川敏和さん(フックン)、薬丸裕英さん(ヤックン)とともにシングル「NAI・NAI 16」で歌手デビューし、

 

たのきんトリオに続く三人組トップアイドルに上り詰めます。

 

シブがき隊

シブがき隊

 

同期に、小泉今日子さん、堀ちえみさん、松本伊代さん、三田寛子さん、中森明菜さん、石川秀美さん、新田純一さんなどがいます。

 

小泉今日子

小泉今日子

 

堀ちえみ

堀ちえみ

 

松本伊代

松本伊代

 

中森明菜

中森明菜

 

石川秀美

石川秀美

 

新田純一

新田純一

 

 

浦和学院高等学校1年生在学中の途中から明治大学付属中野高等学校定時制に編入しますが、2年の途中で中退します。

 

 

1988年、シブがき隊を解散後、俳優活動を開始します。

 

翌年、「ファンシイダンス」で役に合わせて坊主頭で挑み、

 

映画初出演ながらシブがき隊のイメージを払拭する演技を見せます。

 

 

1991年、篠山紀信撮影によるヘアヌード写真集「white room」を出版。

 

1992年、ソロとして初出場した第43回NHK紅白歌合戦(曲は井上陽水さんのカバー「東へ西へ」)で、

 

コンドームを首からぶら下げた衣装や臀部を見せるパフォーマンスで、

 

聴衆をびっくりとさせ物議を醸しました。

 

 

しかし、このパフォーマンスはエイズ撲滅のメッセージが込められていたと言います。

 

 

1995年、現在エッセイストなどとして活躍する内田也哉子さんと結婚します。馴れ初めは、本木雅弘さんが海外の映画賞を取材する番組に、内田也哉子さんが通訳として同行し、知り合います。

 

内田也哉子

内田也哉子

 

そして、内田也哉子さんが17歳の時にプロポーズしました。本木雅弘さんが婿養子となり、

 

1997年に長男・雅楽(うた)、1999年に長女・伽羅(きゃら)、2010年に次男・玄兎(げんと)の3児をもうけます。

 

家族写真

家族写真

 

本木雅弘さんと内田也哉子さんとの間に生まれたお子さんの名前は、

 

変わっているように思うかも知れませんが、

 

どれも日本の伝統に則した名前で、このことから、二人がとても日本の文化を愛していることが解ります。

 

 

長女の伽羅さんは映画「奇跡」などに子役として出演し、モデルとしても活躍しています。

 

 

義父はロックミュージシャンの内田裕也さん、丈母は女優の樹木希林さん。

 

内田裕也

内田裕也

 

樹木希林

樹木希林

 

岳父が長年主催している「ニューイヤーロックフェスティバル」には直接的に・間接的に毎年協力しています。

 

 

俳優として本格的に活動をしてからは、映画監督の周防正行監督作品「しこふんじゃった。」、NHK大河ドラマ「徳川慶喜」など主演した作品がヒットします。

 

周防正行

周防正行

 

そして、企画を自ら持ち込み、主演も務めた映画「おくりびと」が2009年にアカデミー賞外国語映画賞を受賞しています。

 

 

この活躍により、2009年3月20日、埼玉県民栄誉賞を受賞しています。

 

 

シブがき隊解散の真相

 

55190 

「サワコの朝」で語られたシブがき隊解散の真相は、本木雅弘さんが言うには、

 

「実はグループ解散する前に、私が早々に業界そのものを辞めて、パリでも行って皿洗いでもなんでも、そういうものをしたいから辞めていいかって、二人になんとなく言った時期がありまして」

 

と打ち明けています。

 

また、

 

本木は「布川さんは“本木がそう言うならまぁいいよ”って。薬丸さんは、やっぱりグループを本当に愛していたし、続けたいという気持ちはあったんだと思います。でもまぁ、私が暴走したので」とコメントし、当時は布川敏和(51)が理解してくれ、薬丸裕英(50)は反対したのだが、自分の意志を貫き通したと説明した。その後、芸能界を引退する気持ちだったが、グループの一人ではなく「どれだけ頑張れるのかっていうのを試してみて、それでだめだったら業界を辞めちゃえばいいじゃないか。それで納得して辞めたかった」と告白。一人での活動をしてみたかったというのが、解散を押しきった理由だったと明かし、阿川を驚かせていた。

 

と、あがわさわこさんをとっても驚かしていました。

 

髪型画像

 

 

本木雅弘さんの髪型画像を集めたのがこちらです。

 

300x-1

 

default_5e2aec86fedd97746f740e80b6eb0a37

 

o065009721015365_650

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

 

もともと超美男子なので、本木雅弘さんはどんな髪型をしていてもよく決まっていて、

 

いづれもかっこいいの一言です。

 

 

嫁や実家について

 

2047842_201501280546420001422443510c

 

お嫁さんは前述の通り、内田也哉子さんで、内田祐也さん・樹木希林さん夫妻の長女です。

 

 

現在はエッセイストなど文筆活動をしていて、その感性のきらめくような文章は評価が高いです。

 

 

そして、本木雅弘さんの実家ですが、15代続く農家で、本木雅弘さんは3人兄弟の次男で、兄と弟がいます。

 

 

雅弘との名前の命名は、父親が農業高校時代の卒業文集を眺めていてたまたま目にとまった名を命名しています。

 

 

本木雅弘という俳優の魅力

 

 2057865_201508200506153001440069558c

 

これは持って生れたものかも知れませんが、本木雅弘さんの魅力は、演技が大仰ではなくとっても自然で、

 

しかし、どんな役にも本木雅弘さん独特の色が着色されていて、

 

それが時に痛快至極でとても味わい深い演技につながる化学反応を起こしているのです。

 

本木雅弘さん出演の作品は、どれも監督が思っていた以上の作品に仕上がっているはずです。

 

 

それは、いづれの役でも本木雅弘さんは役をとても丁寧に扱い、役作りにのめり込むのではなく、

 

その役と本木雅弘さんが対峙して、

 

本木雅弘さんにしか生み出せないとってもユニークな味付けがされた存在感抜群の存在として、

 

本木雅弘さん扮する役は本木雅弘さんに命が吹き込まれ作品の中に生き生きと存在することになるのです。

 

 

まとめ

 

 57800_200809020455518001220326382c

 

アイドルグループのシブ。がき隊から見事に名優としてその才能を開花させた本木雅弘さん。

 

 

今まで封印していたシブがき隊解散の真相を告白し、

 

本木雅弘さんがその引き金を引いていたことを明かしています。

 

 

まだ、奥さんに内田祐也さん樹木希林夫妻の長女で一人っ子の内田也哉子さん結婚し、

 

3人の子宝に恵まれています。

 

 

長女の伽羅さんは子役として、また、モデルとして活躍しています。

 

 

奥さんの内田也哉子さんはエッセイストなどとして活躍しています。

 

 

そして、本木雅弘さんですが、今や名優としてその才能を開花させています。

関連記事!

 - イケメン画像, 俳優