BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

又吉直樹のファッションやおすすめの本について!彼女や身長について?

   

 

小説『火花』が芥川賞受賞作品としては空前の売り上げを上げたことが記憶に新しい又吉直樹さん。

 
そんな又吉直樹さんはお笑い芸人に中でもトップクラスのオシャレと言われています。

 
そこで又吉直樹さんについて調べ見ました。

 

又吉直樹(またよし なおき)のプロフィール

又吉直樹

又吉直樹

 

生年月日:1980年6月2日(36歳)

出身地:大塚府寝屋川市

身長:164㎝

所属:吉本興業東京

コンビ名:ピース

相方:綾部祐二

ポジション:ボケ担当

趣味:散歩、読書、音楽鑑賞

好きな作家:太宰治、芥川龍之介、京極夏彦

 

『火花』は「週刊ビッグコミックスピリッツ」にて漫画化され、11月28日発売号からスタートします。

 

 

家族と学歴

 

maxresdefault-1

 

4歳年上と3歳年上の姉がいます。

 

 

父親は沖縄県、母親は奄美群島・加計呂麻島出身です。

 

 

比較的貧しい家庭で育ったそうです。

 

 

国語の実力テストで偏差値75の全国トップになったことがあるそうです。

 

 

ちなみに長女の名前は愛実さん、次女の名前が成美さんです。

 

 

寝屋川市立啓明小学校の時からサッカーをしていて、

 

中学校は寝屋川市立第五中学校に通い、

 

高校はサッカーの強豪校の北陽高校(現・関西大学北陽高等学校)のサッカー部に所属していました。

 

default_3115021653d744ebb5063bcb989676ca

 

高校3年生の時にサッカー部の副キャプテンを務め、大阪府代表としてインターハイに出場。

 

 

大学推薦の話もあったそうですが、お笑いの道に進むために断っています。

 

 

高校のサッカー部の監督が吉本興業にも顔が利く人で東京吉本を選びました。

 

 

2003年夏まで「線香花火」というコンビで活動していましたが、解散します。

 

 

その後、同期で仲が良かった綾部祐二さんとピースを結成します。

 

綾部祐二

綾部祐二

 

元ジューシーズの児玉智洋さん、パンサーの向井慧さんと共同生活をしています。

 

児玉智洋

児玉智洋

 

向井慧

向井慧

 

髪型は、肩にかかるほどの長髪でワンレングス、パーマをかけてウェーブを出しています。

 

 

ちなみに髪型は元サッカー選手の磯貝洋光さんを参考にしているそうです。

 

磯貝洋光

磯貝洋光

 

ファッションやオススメの本

 

 davinci_005958

 

又吉直樹さんはプライベートでは和服を着ることがあるそうです。

 

1441686987_photo

 

古着が好きで、2011年よしもとオシャレ芸人ランキング男性芸人部門では第1位にランキングされています。

 

そして、又吉直樹さんはイケメンなので、オシャレがとってもお似合いなのです。

 

matayoshi_naoki

 

特に好きなファッションブランドはフラボアだそうです。

 

 

また、めがね好きとしても有名です。

 

d15d9035

 

又吉直樹さんが「アメトーーク!」(テレビ朝日系)でオススメしたのが以下の本です。

 

・町田康著『人間小唄』(講談社文庫)

・ねじめ正一著『長嶋少年』(文春文庫)

・堀本裕樹著『熊野曼荼羅』(文學の森)

・山下澄人著『コルバトントリ』(文藝春秋)

・村上龍著『新装版コインロッカー・ベイビーズ』(講談社文庫)

・パトリック・ジュースキント著/訳者・池内紀『香水――ある殺し屋の物語』(文藝春秋)

・古井由吉著『杳子・妻隠(つまごみ)』(新潮文庫)

・庄司薫著『赤頭巾ちゃん気をつけて』(新潮文庫)

・深沢七郎著『庶民列伝』(中公文庫)

・筒井康隆著『笑うな』(新潮文庫)

・北村薫、おーなり由子著『月の沙漠をさばさばと』(新潮文庫)

・西加奈子著『漁港の肉子ちゃん』(幻冬舎文庫)

・今村優子『こちらあみ子』(ちくま文庫)

 

以上です。

 

 

個人的には町田康さんと古井由吉さんを推します。

 

町田康

町田康

 

古井由吉

古井由吉

 

特に古井由吉さんは現在随一の小説家だと思います。

 

 

彼女や身長について?

 

%e5%8f%88%e5%90%89%e7%9b%b4%e6%a8%b9

 

 

上記のツイートのように又吉直樹さんは義理堅く、

 

元カノに恩返ししたことがTwitter上で話題となっていました。

 

ユーザーによると、アルバイト先の同僚の従姉妹が、又吉と昔交際していたという。

その女性は食事をご馳走したり、必要な物を買い与えたりして、ブレイク前の又吉を支えていたのだとか。

又吉は執筆した小説『火花』が240万部を超える大ベストセラーとなった今、

元彼女に電話で「あのときはお世話になりました。今からでもなにかお返しさせてください」と伝えたというのだ。

 

この話が真実なのかどうかはわかりませんが、多くの人は又吉直樹さんならばそうしかねないと思っているようです。

 

 

この他、元カノに本田翼さんやきゃりーぱみゅぱみゅさんの名が上がっています。

 

本田翼

本田翼

 

きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーぱみゅぱみゅ

 

しかし、この二人に関しては完全にガセだったようです。

 

 

本田翼さんは番組の企画で好きだと言われただけだったようです。

 

 

もともとギャルが好きだという又吉直樹さんの好みから言うと本田翼さんもきゃりーぱみゅぱみゅさんも少し違うように思えます。

 

 

なお、又吉直樹さんは渡辺直美さんと仲が良く、プリクラ写真があります。

 

渡辺直美と

渡辺直美と

 

しかし、渡辺直美さんとは男女の関係ではないそうです。

 

 

又吉直樹さんはナンパして付き合ったそうなのですが、

 

破局したようです。

 

 

そして、現在、彼女はいないようなのです。

 

 

身長は前述の通り164㎝と男性の平均身長よりも低いですが、それをオシャレが補ってあまりあるほどなのです。

 

 

まとめ

 

 maxresdefault-1

 

芥川賞を受賞した又吉直樹さんの作品『火花』は空前の売り上げを記録しました。

 

 

『火花』は漫画化もされて、その人気は今も尚続いています。

 

 

その又吉直樹さんは、サッカー少年で、小学校から高校までサッカーをしていて、

 

高校は強豪の北陽高校(現・関西大学北陽高校)のサッカー部に所属し、インターハイで優勝するなど、

 

又吉直樹さんのサッカーの腕前は相当なものです。

 

 

また、国語の実力テスト全国1位になったことがあります。

 

 

大学からサッカーでの誘いがあったのですが、

 

お笑いに進むためにそれを断り、東京吉本へと進みました。

 

 

当初、線香花火というコンビで活動していましたが、直に解散。

 

 

その後は、同期で仲がよかった綾部祐二さんとピースを結成します。

 

 

しかし、又吉直樹さんばかりにスポットライトが当たるために、

 

綾部裕二さんは忸怩たる思いに駆られたのか、渡米します。

 

 

そんな中でも又吉直樹さんはファッションセンスが抜群に良いこともあって、

 

今も引く手数多の活躍をしています。

 

 

これからも又吉直樹さんは何かと注目されると思いますが、

 

マイペースで作家活動をし、『火花』のような素晴らしい作品を世に出して欲しいです。

関連記事!

 - 芸人