BREAK☆TIME

有名人の噂話や色々な情報をお届けします。ちょっと、ひと休み~

Gackt の本名やすっぴんや整形について?収入源や実家について!

   

 

元日に放送された「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2017お正月スペシャル」(テレビ朝日系)で、個人の連勝記録を48に伸ばし、”一流芸能人”であることを示してみせたGacktさん。

 

 

しかし、それも”茶番”との声もあり、また、”疑惑のデパート”とも言われるそんなGacktさんが気になったので調べてみました。

 

 

Gackt(がくと)のプロフィール

 

GACKT

GACKT

現芸名:GACKT、神威楽斗、GACKT CAMUI、GACKT.C

生年月日:1973年7月4日(43歳)

出身地:沖縄県

身長:180㎝

血液型:A型

ジャンル:ロック、オルタナティヴ・ロック、ポップ・ロック

職業:シンガーソングライター、俳優、音楽プロデューサー、声優

担当楽器:ボーカル、ピアノ、ギター、ペース、ドラム

レーベル:G&LOVERS

所属:G-PRO

 

1994年以前、ピアノと声楽を学び、CAINS:FEELにてドラムスとして活動するも、ボーカルへと転身します。

 

 

1995年、MALICE MIZERの2代目ボーカルとして活動します。

 

MALICE MIZER

MALICE MIZER

 

1999年、MALICE MIZERを脱退。

 

 

2002年、北京工人体育場で行われた「日中友好30周年記念コンサート」に出演します。

 

 

2003年、さいたまスーパーアリーナで行われたDream Power ジョン・レノン スーパーライヴに出演します。

 

 

2005年、初の東京ドームライヴを行います。

 

 

2006年、ソウルオリンピックスタジアムで、日本と全く同じ規模と内容のコンサートを行います。

 

 

2006年、兵庫県立舞子高等学校の卒業式来校を依頼され、卒業生・在校生の前で未発表曲「野に咲く花のように」を披瀝します。同曲は翌年CD化されます。

 

 

2007年、NHK大河ドラマ「風林火山」で上杉謙信役で出演し、このときの経験から大の謙信ファンとなります。

 

57a7b805

 

2007年、YOSHIKIさんらとともに「S.K.I.N.」を結成し、翌月より音楽活動を開始することを発表します。

 

S.K.I.N.

S.K.I.N.

 

2007年、「RETURNER~闇の終焉~」で、初のオリコンシリーズチャート初登場1位を獲得します。

 

 

同年、人民大会堂で行われた「日中国交35年記念コンサート」に出演します。

日本語と中国語で「12月のLove Song」を披露します。

 

 

2008年、ハリウッド映画「BUNRAK」に準主役として出演することが決定します。

 

 

同年、VOCALOID2技術を使い、GACKTさんの声をベースにしたバーチャルボーカリストソフトウエア「がくっぽいど」が株式会社インターネットより発売されます。

 

 

2009年、名称をGacktからGACKTへと変えます。

 

 

同年、「Animelo Summer Live 2009-Re:BRIDGE-」に出演。また、さいたまスーパーアリーナにてアニメ、ゲーム主題歌を熱唱します。

 

 

同年、「NEMURI×GACKT PROJECT」を発表します。初主演舞台「眠狂四郎無頼控」の制作発表記者会見で、来年37歳になることを明かしました。

 

a0130534_2229169

 

2010年、自身のバンド、YELLOW FRIED CHICKENzを従えて、初のロンドン、パリ、バルセロナ、ミュンヘン、ボーフムでの欧州ツアー「GACKT COMING TO EUROPE 2010 ATTACK OF THE “YELLOW FRID CHICKENz”」を行います。

 

YELLOW FRIED CHICKENz

YELLOW FRIED CHICKENz

 

2011年、Twitterのアカウントを取得し、たちまちフォロワーが60万を超えます。その翌日、東日本大震災に際して著名人の友人の真矢(LUNA SEA)さんや泉谷しげるさんらとともにSHOW YOUR HEART基金を設立して被災者への支援を呼びかけます。

 

泉谷しげる

泉谷しげる

 

2011年、新生YELLOW FRID CHICKENzの活動を再開することを、ニコニコ動画の「禁級来日記者発表」にて発表します。同時に新メンバーとワールドツアーの発表も行います。新メンバーはSHINYA(真矢)さん、ボーカルのJON(from fade)さん、ギターのTAKUMIさん、ベースのUZO(ex RIZE)さんが加わり、編成はツインボーカル、トリプルギターとなります。

 

新生YELLOW FRIED CHICKENz

新生YELLOW FRIED CHICKENz

 

20012年、GACKTさん原作・脚本・演出・主演・舞台「MOON SAGA-義経 秘伝-」を東京、名古屋、大阪、福岡にて行います。

 

 

2012年、ニコニコ動画が運営しているブロマガを始めます。毎月4のつく日に配信しています。

 

2013年、1999年のソロデビューから現在に至るまでのベストツアー「BEST OF THE BEST Vol.1」を行います。

 

 

2014年、GACKTさん原作・脚本・演出・主演舞台「MOON SAGA-義経 秘伝-第二章」を東京、大阪、名古屋、他4都市の全7都市にて開催します。

 

 

Gackt の本名やすっぴんや整形について?

 

 7674_original

 

Gackt改めGACKTさんは、本名を調べるとかつては「岡部 学(おかべ さとる)」という名前だったようなのですが、

 

両親が離婚し、GACKTさんは母親の養子となり姓は「大城(おおしろ)」に変わっているようです。

 

 

すっぴんですが、普段は、カラコンを付け、メイクをしているGACKTさんですが、

 

すっぴん画像が流出していました。

 

 

こちらがそのすっぴん画像です。

 

1900776

 

すっぴんでも顔立ちが整っていて、メイクなしでも十分に美男子ですね。

 

 

とは言え、GACKTさんには整形疑惑がいつもつきまといます。

 

 

GACKTさんの高校時代の画像がこちらです。

 

cc43217f0f45d37275bc629d9bc5daad

 

GACKTさんに関してはエラを削っているのではないかという疑惑があるのですが、

 

確かに、高校時代のGACKTさんの画像を見ると、多少エラが張っているように見えなくはないです。

 

 

最近では、芸能人は積極的に整形していることを公表するパターンが増えていて、

 

また、芸能人は誰かしらどこかを整形しているのが普通と言われていますので、

 

GACKTさんも整形しているかも知れません。

 

 

収入源や実家について!

 

 T2zF2RV0

 

GACKTさんの収入源ですが、それは正直に言えば「謎」です。

 

 

GACKTさんは外国語が堪能で、また、アクションとして日本刀やテコンドー、空手からアクロバットまでこなします。

 

 

本業と思われるミュージシャンとしての活動の他、大河ドラマでの上杉謙信やバラエティ番組の出演など幅広く活躍しています。

 

 

GACKTさんは一回に買う服が300万円、普段の所持金が200万円と言います。

 

 

この収入源はどこからくるのでしょうか。

 

 

ミュージシャンとしてそれ程の活躍はしていないと思いきや、GACKTさんはこれまでに発売したシングルで男性ソロアーティストTOP10を獲得している数が歴代1位なのだそうです。

 

 

また、 ニコニコ動画の配信での有料会員収入やコンサートで扱うグッズなどはGACKTさんがデザインをしているそうで、

 

それらの副収入、更にアーティストとして演技やバラエティ番組出演等、どれもそつなくこなすGACKTさんは、それらも収入源となっています。

 

 

しかし、GACKTさんは先に書いたように”疑惑のデパート”といわれています。

 

「芸能人格付け」での48連勝も”茶番”といわれています。

 

 番組では100万円と5,000円のワイン、最高級トリュフと冷凍トリュフ、プロとアマチュアのビッグバンドなどの格付けを的中。だが、2009年の番組出演から不敗記録を続けるGACKTに、毎回ささやかれるのがヤラセ疑惑である。

 

「ほぼ全員の芸能人が間違えるような問題でも、GACKTだけは正解を言い当てるのだから、不思議と言えば不思議。確率論的にいっても、48連勝というのはちょっとあり得ない数字ですよ。そんな疑惑に局側が配慮したのか、昨年はチームとしての連勝がストップしました。今年もチームを組んだホリエモンこと堀江貴文氏が格付けに失敗して、GACKTがキレていましたね」(芸能ライター)

 

もっとも、仮にヤラセだとしても、しょせんはバラエティー番組の範疇である。目くじらを立てるのは、大人げないのかもしれない。ただ、芸能活動の実態が見えず、なんとなくセレブ風でしかないGACKTがいくら格付けで連勝しようとも、一流芸能人らしい風格は微塵も感じられない。

 

「そもそも、GACKTはこの程度の疑惑では済まないですからね。自作曲のゴーストライター騒動に始まり、自身が関わった東日本大震災の義援金の不正処理疑惑、個人事務所による悪質な所得隠しなど、まさに“疑惑のデパート”です。GACKTから一流らしさが感じられないのは、彼に付きまとう、こうした胡散臭さにあるのでしょう。昨年には投資詐欺に遭っていたことが『週刊新潮』(新潮社)で報じられましたが、出資金を捻出するために自宅を売却するほどのめり込んでいたとも伝えられています。一流品を見分けられても、詐欺にはあっさりダマされてしまうのは、いかにも滑稽です」(同)

 

どうもこの引用から、GACKTさんは投資で一時は莫大な収入を得ていたとみえ、しかし、投資詐欺に遭って、豪華で有名だった自宅も売却したようです。

 

 

GACKTさんの収入源はつまり、「謎」なのです。また、引用から解る通りかなりお金に関して「汚い」ようです。

 

 

GACKTさんが一流芸能人というのは将に”茶番”で、GACKTさんはそもそも胡散臭いということのようです。

 

 

そして、GACKTさんの実家ですが、裕福だったと言われています。一部では実家かなり大きな事業をしていたのではないかとも言われています。

 

 

そんなGACKTさんは幼少期は病弱でほとんど入院していたようです。

 

また、幼い頃に海で溺れかけたことがあり、それがトラウマとなっているようです。

 

 

現在、GACKTさんは一日三時間のトレーニングを欠かさず行っていて、

 

ストイックな生活をしているようですが、

 

それは幼少期のことがその因をなしているのかも知れません。

 

 

まとめ

 

194606

 

元旦放送の「芸能人格付けチェック」で記録を48連勝に伸ばしたGACKTさんですが、

 

それは”茶番”といわれていて、GACKTさんは胡散臭いというイメージがつきまとうとも言われています。

 

また、GACKTさんは”疑惑のデパート”とも言われ、脱税疑惑など上げたら切りがないようです。

 

 

そんなGACKTさんの収入源は、アーティストの活動よりも投資で得られたものがほとんどだったようで、

 

投資詐欺に遭い、自宅を売却する羽目になったようです。

 

 

もしかすると、GACKTさんの謎の部分が明らかになるかも知れず、

 

謎が多いことで”神秘的”な雰囲気をまといたい様にも見えるGACKTさんですが、

 

既に業界では胡散臭いと言うことで有名のようですので、

 

2017年はGACKTさんの活動の仕方も軌道修正があるかも知れません。

 - すっぴん, ミュージシャン, 俳優, 動画